やっぱり銀行系がいいって人も

クレジットカードの会社は多すぎて、よくわからない!と思っている人も多いと思います。 また、クレジットカードは作っておきたいけど、基本的には普段は使わないけど、いざという時のためだけに造っておきたい、なんていう人もいるかもしれません。 クレジットカードは確かに賢く使えばたいへん便利なものですが、しかし、リスクもありますので、使わないで済むのであれば使わないほうが良いかもしれません。 ライフスタイルは人それぞれ違いますからどれが良い、どれが悪いということはないのですが、使いこなせないものを無理に使う必要はないと思います。 しかし、クレジットカードも「作ろう」と思ったらすぐに作れるとは限らないものです。 発行まで時間がかかったり、働いていないと作れなかったり……。 クレジットカードの発行には審査というものがありますから、その審査を通れそうな時期に作らないと難しいという人もいますよね。 そのようなことを踏まえて、作れそうな時期にクレジットカードを作っておくというのも悪いことではないと思います。 さて、それではそのように普段使う気がない人がクレジットカードを作りたいと思った時にはどこでクレジットカードを作るのが一番良いと思いますか? これも人によって異なるとは思いますが、私は銀行で作るのが一番いいんじゃないかと思います。 べつに、銀行の回し者というわけではありませんが……。 まず、オススメの理由に「身近」であるということがあります。 やはりクレジットカードを作るのにあまり馴染みのないところで作るのも怖いですよね。 それに、お金に関わることですからやはり信頼できるところにお願いしたいと思うのではないでしょうか。 そういう意味で、銀行は普段から私たちのお金を預かってくれているところですし、信頼ということでは一番ではないでしょうか。 わからないことがあれば、直接訪ねても答えてもらえると思いますし、普段使わないのであれば、ポイントやサービスよりも安心を重視するのも良いと思います。

↑ PAGE TOP