目的に合ったクレジットカードの持ち方

クレジットカードを作りたいけれど、クレジットカード会社がいっぱいあって、どれにしたらいいのかわからない。 よく目的に合わせてカードを選べばいいって言われるけれど、どういう風に選べばいいの? そういう方も多いのではないでしょうか。

ここではそんな方のためにクレジットカードの選び方をご紹介したいと思います。 まずはどういったシーンで一番使うことが多いか、ということから考えていこうと思います。 家の近くのスーパーでお買い物するときに使いたい。 デパートやショッピングモールで使いたい。 電気やガス、水道などの公共料金を支払うときに使いたい。 こういった国内で使うことを前提としている方は国内のブランドのクレジットカードをおすすめいたします。

国内ブランドのクレジットカードだとポイントを貯めることができるものが多いです。 月々支払いが発生する公共料金をクレジットカード払いにすることで、ポイントを貯まりやすくなります。 同じ支払いなら、ポイントがついたほうがお得ですよね。

電車や飛行機、バスなどの交通手段を仕事などでよく使われる方におすすめなのは、エアライン系カードやETC利用カードになります。 エアライン系のカードの特徴は使うごとに飛行機のマイレージが貯まる点です。 夏休みやGWなどの長期休暇に旅行を計画している人にはもってこいなのではないでしょうか。

今までご紹介してきたのは国内ブランドのカードですが、これからご紹介するのは国外のカードになります。 海外旅行がお好きな方や、出張で海外に行くことが多い方におすすめとなります。 VISAは知っている方も多いかもしれませんが、こちらはアメリカ圏で主流です。 マスターカードはヨーロッパ圏が主流となります。

国内でも使用することが可能です。 また、クレジットカードによっては海外旅行保険の適用となるものもありますので、調べてみるといいかもしれませんね。 クレジットカードによっては年会費がかかったり、カードを作るときに支払う入会金が必要なものもあります。

クレジットカードを作るためにわざわざお金を払うことに抵抗を感じる方もいるかもしれませんが、サービスによっては年中使えるものや自分がよく使うことができそうなサービスがあったりすると思います。 海外旅行に行く人には先ほど、国際ブランドのクレジットカードをおすすめさせていただきましたが、こちらは年会費や入会金が高く設定されていることが多いのですが、サービスは充実していますので、確認してみるといいかもしれません。

Attention Site

ベッド買取は【フクロウ】へ
ブランドベッドを高価で買取ります

キャッシングの審査には
審査の事でわからない事が多いもの

相続は考えておかないと
その後の人間関係に影響も

安さ・早さ・低価格を全て兼ねそろえた圧着DM印刷
投函までフルサポートが受けられる【ユニオン印刷】

↑ PAGE TOP